アスミールとセノビックについて。比較してみた結果。。。

アスミールとセノビックについて

アスミールとセノビックは結構似たようなところが多く、どちらを使用するかを決めかねている人が多いことでしょう。
子供の成長によいものを出来るだけ使いたいからどちらが良いかを聞く人もいるかもしれませんので、今回その点のことを紹介していきます。

アスミールとセノビックとの同じところ

アスミールとセノビックは結構似ているところがありますので、それを教えてきます。
まず、どちらも子供の成長に良いものを使用しています。特にカルシウムが豊富にどちらも入っているのでとても良いです。カルシウムは子供の体を強くするために必要なものですので、子供に与えるのが良いです。
次に、どちらも飲みやすいです。混ぜて飲むことができ楽に飲み続けることができるので使いやすいです。この手の商品は長く飲み続けないといけないので、飲みやすいはかなり重要です。ですから、うまく使っていくと良いです。

アスミールとセノビックの違いについて

同じところがあれば、違うところもあります。それの説明をしていきます。
まず、入っている成分が違います。上記でも説明したように多くのカルシウムが入っていますが、他にも様々な成分がどちらにもあります。特にアスミールはかなり多くの栄養素を獲得できるのでかなりおすすめです。セノビックの場合は成分の数自体は少ないですが、それでも良い成分を獲得できます。
次に、味が異なります。どちらもココア味がありますが、セノビックの場合はヨーグルト味もあります。ヨーグルト味が好みの子供はとても良いです。ですが、混ぜるものを変えれば結構様々な味にすることができるので、工夫して飲みやすいようにすると良いでしょう。
そしてセノビックには背を伸ばすためのアルギニンもしくはオルニチンがありません。ですから、背を伸ばす目的で摂取するならアスミールの方が良いのでよく考えて利用するようにしてください。

どっちを使用した方が良いのか?

どちらを使用した方が良いかという考えとしては、子供の状態やどのような目標があるのかによって変わってきます。
例えばカルシウム不足ならセノビックを使用した方が良いです。ただし、アスミールにも結構カルシウムがあります。また、背を伸ばすなどの目的がある場合はセノビックよりもアスミールの方が良いです。
このようにどうするかによって異なります。ただし、注意点としてどちらも必ず効果が出てくるとは限らない点です。場合によっては、摂取しても効果を見える形で出ない場合がありますので注意です。

どっちも使ってはどうか??

「アスミールとセノビックをどっちも使えばどちらの栄養素を獲得できて、なおかつ子供を強くすることが出来るのでは!」と思った人がいるかもしれません。
しかし、それはあまりおすすめしないやり方です。というのも、どちらもカルシウムが結構あり、どちらも使用すると摂り過ぎてしまいます。カルシウムの摂り過ぎは、尿管結石などの病気を引き起こす可能性がありますので、よく考えて使用するようにしてください。

 

⇒ 成長応援飲料「アスミール」詳細はこちら



SNSでもご購読できます。